頭皮の脂

気になる頭皮の脂

気になる頭皮の脂

商品写真1

頭皮の脂に関して、悩みを抱えている人は少なくないはずです。
髪についての誤解と思い込みや誤った言伝えが多いなか、頭皮の脂こそ慎重なケアが必要であることが検証されています。
さて、頭皮の脂が多いことによって起こる脱毛などの症状を検証しましょう。
まずは脂漏性皮膚炎についてです。
これは脂が多くなったために起こる皮膚炎のことです。
かゆみを感じ、フケが増える症状が起こります。
次に、脂漏性脱毛症についてご説明します。
「頭皮の脂が多いとハゲる」といういい伝えは、この病気に由来します。
かゆみを感じて頭皮を掻きむしり頭皮を傷付けたり、弱った頭皮に合わないシャンプーを使ってますます刺激を与えたり、適切な対応をしないとハゲの症状はますます悪化します。
シャンプーの選び方に関しても、髪についての誤解と思い込み、誤ったいい伝えが多くあります。


生活用品・雑貨

治療に使われる外用薬は、ステロイド・抗真菌薬が代表的です。
内服薬としては、抗ヒスタミン薬・ビタミン剤・漢方薬が使われます。
そのほか、どちらの症状に対しても有効な対策としては頭皮に合う適切なシャンプーと使うことです。
有効なのは、頭皮に優しい低刺激のシャンプーを使うことです。
皮脂の落としすぎは禁物であり、「何より清潔にすべき」とするいい伝えは髪についての誤解と思い込みだと理解しましょう。
洗いすぎることは避けた方が良いのです。
頭皮の脂・ハゲ・脱毛症はもともとアトピー体質の人や、過度のストレスを抱えている人に発症しやすいと検証されています。