シャンプー 選択 ポイント

シャンプーを選ぶポイント

シャンプーを選ぶポイント

ドラックストアなどに行くと、棚にズラッと並べられている数えきれないほどのシャンプー。
高いシャンプーから安いシャンプーまで値段はさまざまです。
頭皮のためにはどのシャンプーを使うべきか、いい伝えや悪影響、髪についての誤解や思い込みもあり選ぶのは容易ではありません。


「安いシャンプーは頭皮に悪い」といういい伝えを聞くと頭皮への悪影響を恐れて、値段のことが選択基準の上位に置かれます。
安いシャンプーは頭皮に与える悪影響、髪についての誤解と思い込みなのか、検証してみます。


無添加シャンプー

まず、シャンプーに必要な要素を確認しましょう。
やはり求められるのは頭皮環境を整える力。
数多くの検証やいい伝えによると、皮脂を取り除き頭皮を清潔にする作用が必要です。
とはいっても皮脂には頭皮を保護する役割もあるので、過剰な除去は禁物です。


皮脂が足りなくなると炎症が起きたり、乾燥してフケが増えたりすることもあるのです。
そこでポイントとなるのが、頭皮の皮脂の量が人それぞれ違っていることです。

近年、頭皮の皮脂が多い男性向けの“男性用シャンプー”も販売されるようになりました。
それぞれのシャンプーが頭皮の皮脂を落とす力は、決して値段と比例しているわけではありません。
これが髪についての誤解と思い込みに関する、承知しておくべき検証です。
シャンプーを選ぶポイントは、自分との相性が良いかどうか。
悪影響、髪についての誤解と思い込みを理解し、自分が除去したい頭皮の皮脂を適切に落とせるシャンプーかどうかです。